国内におけるサステナビリティ・リンク・ローンの組成・融資への期待

国内では2019年に初のサステナビリティ・リンク・ローンの組成が確認されました。2020年3月のサステナビリティ・リンク・ローンガイドラインの策定以降、組成が進んでいます。

サステナビリティ・リンク・ローン組成額の推移

イラスト:サステナビリティ・リンク・ローン組成額推移グラフ
  • 2022年11月7日時点
  • 資金調達者、金融機関、第三者評価機関のホームページ等をもとに環境省作成
  • *本データベースは原則として発行体・金融機関等が申告したラベリングに基づいて集計を行っており、環境省によるスクリーニングは実施していない。
  • *金額非開示の案件については、組成額には計上せず、件数のみ計上している。

海外の市場普及状況

近年、ESG投資の世界的普及なども背景に、サステナビリティ・リンク・ローンの組成が拡大しています。

世界のサステナビリティ・リンク・ローン組成額の推移

イラスト:世界のサステナビリティ・リンク・ローン組成額の推移グラフ
  • *サステナビリティ・リンク・ローンの組成額は、出典元のEnvironmental Finance社のデータベースのラベルに準じる。データベース上のラベルは、原則として自己申告されたものに基づいており、同社独自のスクリーニング基準はない。
  • 出所:Environmental Finance (2022) データベースの2022年10月25日取得データを基に環境省作成

世界のサステナビリティ・リンク・ローン組成額の推移(地域別)

イラスト:世界のサステナビリティ・リンク・ローン組成額の推移グラフ
  • *サステナビリティ・リンク・ローンの組成額は、出典元のEnvironmental Finance社のデータベースのラベルに準じる。データベース上のラベルは、原則として自己申告されたものに基づいており、同社独自のスクリーニング基準はない。
  • 出所:Environmental Finance (2022) データベースの2022年10月25日取得データを基に環境省作成