グリーンファイナンスモデル事例創出事業

環境省では、特に環境面においてモデル性を有すると考えられるサステナビリティ・リンク・ローン、サステナビリティ・リンク・ボンド、インパクトファイナンス(以下「グリーンファイナンス」という。)のモデル事例を創出し、情報発信等を通じて国内に普及させることを目的とする事業を実施しています。
応募された事例の中からモデル事例として選定された事例に対して、各種ガイドライン等との適合性を確認し、発行前報告書を作成し、情報発信を行います。
詳細については、公募要領をご確認ください。

モデル事例

これまでに、以下の案件をモデル事例として選定しています。

令和3年度グリーンファイナンスモデル事例創出事業

令和2年度サステナビリティ・リンク・ローン等発行モデル創出事業